みんなの借金しくじり話
失敗談

借金は一度冷静になってから考えればよかった…

借金の経験者
借金の経験者

私が借金した会社は、

『プロミス』

です。

質問①

借金する以前はどんな悩みがあった?

借金をする前は、私はいたって普通のサラリーマンでした。

恋人はいましたが結婚はしておらず、平日は毎日仕事で、週末は月に1度だけ恋人と出かけるという、とても短調な毎日で刺激もなく、恋人とはただの腐れ縁のように付き合っていただけなのが本音です。

「なにか楽しいことないかな…」

が私の口ぐせになっており、自分でも気づかないうちにこんな言葉が自然と出ていました。

私は毎日が退屈に感じており、なんでもいいので刺激がほしくて仕方ありませんでした。

質問②

あなたが「借金」に至ったきっかけは?

そんなつまらない生活の私でしたが、ある時同僚から「週末もし時間があれば、競馬に行きません?」

と誘われたのが最初のきっかけです。

これまでの人生ギャンブルをしたことがなく、興味はありましたが勇気がなかったので機会がありませんでした。

初めて行った競馬で7万円勝ち、「これなら簡単に金儲けできる!」

と本気で思いました。

そこから会場の熱気や興奮にハマってしまった私は競馬にのめり込んでしまい、気づけば借金をするまで負けがかさんでしまい、完全なるギャンブル中毒になってしまいました。

質問③

借金するに至って注意したポイントは?

「将来的に必ず返済できる金額にする」

とだけ注意をしていました。

中には何百万円と一度に借りて返さなくなった人もいると聞いたことがあるので、80万円までと自分に言い聞かせて、借金をしたのです。

また複数の会社からは借りないこともこだわっていました。

たくさんの会社から借金をすると、管理することができなくなると思ったからです。

質問④

借金を始めて何が悪くなった?

やはりギャンブルに使うことができるお金が増えたことです。

今までは負けてしまったら「今月の生活どうしよう…。

彼女にもこんなこと言えない」

と塞ぎ込んでしまう日もたくさんありました。

ですが借金をしたこと手元に何十万円というお金が用意されているわけなので、「今回負けてもまだこんなにもお金がある!次勝てば何も問題はない」

とかが強くなり、負けた当日でも塞ぎ込んでしまうことがなくなり、精神面も安定させることができました。

質問⑤

これから「借金を考えておられる方」へのアドバイスは?

結論から言うと、借金するのはおすすめすることはできません。

自分の手が届く以上のお金を簡単に手に入れることができますし、一瞬にして人生が崩れてしまうからです。

私も借金をしている立場ですが、最初は「すぐに返せるから余裕!」

なんて思っていましたが、人間は欲が出る生き物なので、お金なんてものはいくらあっても足りなくなります。

私は少しずつお金を返していますが、そのせいで生活が苦しくなる場面がたくさんあるため、借金をする際は一度冷静になってから考えた方が良いです。

お金に困っている人にマジでおすすめ!!!

「債務整理」で借金を減らすことが可能です

  • 返済が遅れそう…
  • 元金が減らない…
  • 督促の電話が怖い…
  • 毎月の返済額が高い…
  • 家族に内密にしたい…

そんな人は、債務整理が絶対におすすめです。

債務整理とは、「合法的な借金減額方法の制度」のこと。法律的にも問題なく借金を減らすことが可能です。

国が認めた借金減額方法で、借金で苦しむ人を救済する目的で導入された制度になります。

「実際にどのぐらい借金を減らせるの…?」

まずは無料でシュミレーションしてみましょう。

↓↓↓↓↓

①債務整理でおすすめが『つちぐり法律事務所』

▼ 無料・著名OK ▼

②債務整理でおすすめが『司法書士法人 穂』

▼ 無料・著名OK ▼