みんなの借金しくじり話
失敗談

感情的な自分の欲望のままに借金が出来てしまうギャンブルはダメ…

借金の経験者
借金の経験者

私が借金した会社は、

『プロミス』

です。

質問①

借金する以前はどんな悩みがあった?

私は現在40代男性のサラリーマンで、妻有子有の既婚者です。

借金した時期は5年ほど前。

学生時代にギャンブルにハマった時期もありましたが、それ以降は真面目に家族のことを思い、住宅ローンを返済しながらの人生を送っていました。

当然その間ギャンブルをやりたい気持ちは時々起こってくることもありましたが、それをやると以前のように何百万円モノ借金をすることが判っているし、ずっと我慢の二文字をかみしめながら順調に家族とのゆとりある生活を楽しんでいました。

質問②

あなたが「借金」に至ったきっかけは?

とある休日、嫁と娘が所用で出かけた時があり、あまりの暇さに『たまにはやってみるか』の気分でパチンコ屋へ出向いてしました。

すると久しぶりのビギーナーズラックというモノでしょうか。

開始早々当たりを引き当てますが、その後はサッパリ。

気が付くと今月の生活費がそこをつきそうなくらいまで負けが込んでいます。

ここまで来ると自分を抑えることが出来ず、遂にパチンコ屋隣にある自動手続きが出来る消費者金融に借金です。

パチンコを終え、一人で『馬鹿野郎』と叫んでいる自分がいます。

虫がさしたといは、自分の弱さに失望しかありませんでした。

質問③

借金するに至って注意したポイントは?

感情から起こる自制心というのはなかなか抑えることが出来ません。

今回のキッカケは虫がさしたというのがポイントですが、あまり今の自分にとって多額の現金を持ち歩くことは、ついついギャンブルをやってしまうことに繋がるため、今は必要以上の現金やカードなどは持ち出さないように心がけています。

結果、あれ以降のその他の金融会社に手を出すことはありませんでした。

質問④

借金を始めて何が悪くなった?

借金自体をやるにあたり良くなった点は、物質的には一つもありません。

但し一つ言えることは、人間というのは一度は経験してみないとなかなかその痛みが判らない生き物だと思います。

今回ついつい昔楽しめた刺激からギャンブルに手を出す結果になりましたが、終わったことを後悔しても仕方ないし、問題はそこから先が重要です。

今回自分の弱さから借金した経験を踏まえ、しっかり自分なりに反省し、その後ギャンブルには手を出さなく無かったことは、借金を経験して良くなった変化だと思います。

質問⑤

これから「借金を考えておられる方」へのアドバイスは?

借金には色んな種類があると思います。

たとへば生活する上で必要なマイホームローンや、マイカーローン。

この手の借金は恐らく計画的に返済をしているものでしょうか問題は無いと思いますが、感情的な自分の欲望のままに借金が出来てしまうギャンブルなどはやめた方がいいです。

前者と比較すると突発的な借金であり事前に計画性も立ていない訳ですから、必ずその後の返済で苦しみに出会ってしまいます。

そして借金をしないための一つの手段として、自分は家族の顔を思い出す様にしているし、仮に独身者なら両親の顔を思い出す様にしてください。

世話になった方々に迷惑をかけることは大変つらいことです。

お金に困っている人にマジでおすすめ!!!

「債務整理」で借金を減らすことが可能です

  • 返済が遅れそう…
  • 元金が減らない…
  • 督促の電話が怖い…
  • 毎月の返済額が高い…
  • 家族に内密にしたい…

そんな人は、債務整理が絶対におすすめです。

債務整理とは、「合法的な借金減額方法の制度」のこと。法律的にも問題なく借金を減らすことが可能です。

国が認めた借金減額方法で、借金で苦しむ人を救済する目的で導入された制度になります。

「実際にどのぐらい借金を減らせるの…?」

まずは無料でシュミレーションしてみましょう。

↓↓↓↓↓

①債務整理でおすすめが『つちぐり法律事務所』

▼ 無料・著名OK ▼

②債務整理でおすすめが『司法書士法人 穂』

▼ 無料・著名OK ▼