みんなの借金しくじり話
失敗談

欲しいものは借金して買えばいいか、と考えるようになった…

借金の経験者
借金の経験者

私が借金した会社は、

『プロミス』

です。

質問①

借金する以前はどんな悩みがあった?

小さい頃から運動やテレビゲームなども苦手で、特に趣味といったものがありませんでした。

友人と何かをして遊ぶことが楽しかった私は、高校卒業後に友人に連れられて初めてパチンコ屋に行きました。

そこでビギナーズラックで買ってしまったため、すっかりハマってしまいました。

大学時代は、講義がない時間はパチンコ屋に入り浸っていました。

その頃は少額のお金を少し増やす程度の遊び方でしたが、社会人になりそこそこの給料をもらうようになるとだんだんと軍資金として使うお金が増えていきました。

質問②

あなたが「借金」に至ったきっかけは?

学生時代からパチンコ、パチスロにハマっていました。

独身時代は自分で支出を管理していたのでお小遣いとして使える金額は自分の気分次第でした。

結婚をして、奥さんに通帳や支出の管理を任せるようになったのですが、パチンコ、パチスロに使えるお金は大幅に減ってしまいました。

初めのうちはそれでも良かったのですが、だんだんと使える金額の少なさに不満を覚え、妻に内緒でプロミスのカードを作って、パチンコ、パチスロの軍資金にしていました。

質問③

借金するに至って注意したポイントは?

大手の会社から借りることで不用なトラブルを避けるように気をつけた。

家族に秘密で借金をしたかったのでカードはその場で発行されるもの、また郵便物などが自宅に届かずに、インターネットで確認ができるものを意識しました。

あとは月々の返済額があまり大きくならないように借りられる上限額はなるべく少ない設定で申し込みをしました

質問④

借金を始めて何が悪くなった?

良くなった変化はあまりないのですが、強いて言うなら急なお小遣いが必要になったとき、例えば急に誘われて断りにくい上司からの飲みのお誘いなどは、お小遣い制で普段あまりお金を持ち歩いていなかったので、コンビニでもすぐにキャッシングで借りられるのは便利で良かった。

後輩との付き合いでも先輩としておごらないと、ケチなやつと思われるのでは、と心配することがあったがそういうときも借金をしていた。

どの場合も家族には貰えないお小遣いの時に一時的に現金を手にすることができたのは良かった

質問⑤

これから「借金を考えておられる方」へのアドバイスは?

ご利用は計画的に、とCMでやっていると思います。

これから借金を考えている方は絶対にこの言葉は意識したほうが良いです。

借金を繰り返していると、いつの間にか自分のお金が増えているような感覚に陥ります。

借金して買えばいいか、と考えるようになると結構やばい状態です。

利息等を考えると借りた金額に対して返済するお金が信じられないくらい増えています。

私はあまりそのことを意識しないで繰り返し借りてしまっていたので後悔しています

お金に困っている人にマジでおすすめ!!!

「債務整理」で借金を減らすことが可能です

  • 返済が遅れそう…
  • 元金が減らない…
  • 督促の電話が怖い…
  • 毎月の返済額が高い…
  • 家族に内密にしたい…

そんな人は、債務整理が絶対におすすめです。

債務整理とは、「合法的な借金減額方法の制度」のこと。法律的にも問題なく借金を減らすことが可能です。

国が認めた借金減額方法で、借金で苦しむ人を救済する目的で導入された制度になります。

「実際にどのぐらい借金を減らせるの…?」

まずは無料でシュミレーションしてみましょう。

↓↓↓↓↓

①債務整理でおすすめが『つちぐり法律事務所』

▼ 無料・著名OK ▼

②債務整理でおすすめが『司法書士法人 穂』

▼ 無料・著名OK ▼