みんなの借金しくじり話
失敗談

切羽住まっている状況下では自身の判断だけでは正しいはできない…

借金の経験者
借金の経験者

私が借金した会社は、

『プロミス』

です。

質問①

借金する以前はどんな悩みがあった?

借金をする以前は「貯金好きだった私」

5年ほど前までは毎月の貯金額を決め、将来、老後に向けた貯蓄を目指し日々の仕事を頑張っておりました。

今思えば順風満帆で幸せんど真ん中でありました。

また、友人。

恋人との関係も良好でした。

それが当時の私には刺激のない毎日で日々退屈としか感じられず、「なにかおもしろいことないかな、、、人生にはもっとおもしろいなにかがあるはず。

と頭を悩ます日々でした。

今思えば後悔しかありません。

質問②

あなたが「借金」に至ったきっかけは?

私自身が借金に至ったきっかけは前門でも述べさせて頂いた通り、なにか刺激のある楽しい花のある毎日を求めていたある日のことでした。

2年前に共通の友人をとおして知り合った人に今までやったこともないギャンブル(パチンコ、スロット、競馬)に誘われたのがきっかけです。

競馬に行った時のこと、ビギナーズラックというものでしょうか。

1レースで20万円ほど当ててしまったのです。

その瞬間、脳みそがしびれる感覚。

「私が求めていたのはこれだっ!」

と思ったのです。

これが一番最初のきっかけであります。

そこから足しげく毎日競馬場に通い、お金を使い続ける日々の始まりです。

質問③

借金するに至って注意したポイントは?

前門で述べた通り、そんな日々を繰り返している間にあっという間に数年かけてため込んでいた貯金は使い切りプロミスに行くことに。

私自身、特に注意したポイントとしては利息はどれくらいかかるのか。

です。

また、何年ものスパンで返せるのか、60歳までに完全に返済することが可能かで借りるか借りないか考えました。

また、最近の社会ではこういった詐欺等も多いので安心できる会社なのかネットを使いレビューや評価なども読み漁り、最終的に決めました。

質問④

借金を始めて何が悪くなった?

私自身、借金をして数年もの月日がたっていますが真っ先に「ここががらっと変わった!」

というのが一つございます。

それは「お金使いが信じられないくらい荒くなった。

ということです。

細かい話になりますが、以前であれば節約のため、コンビニでの飲料購入はせずスーパーでの買い物で済ませていたのですが値段にかかわらず飲みたいもの、食べたいものを即購入する。

などと至った行為。

また、ギャンブルでいくら負けても「またどっかから借りればいいや。

などと考え方も変わっていきました。

質問⑤

これから「借金を考えておられる方」へのアドバイスは?

私自身、借金をして一番感じたのは四六時中、お金のことで頭が満杯になっているということです。

つまり人生楽しめなくなるかなと私は思います。

まずは身近な家族や親しい友人などに今までの生活などの相談をし、借金するべきかしないべきか意見をうかがってください。

お金がなく切羽住まっている状況下では自身の判断だけでは正しいはできないと思うからです。

かつて私はそうでした。

ですのでまずはしっかり相談していい悪いを自分の中で整理しつつ、正しい判断を下してほしいかなと思います。

お金に困っている人にマジでおすすめ!!!

「債務整理」で借金を減らすことが可能です

  • 返済が遅れそう…
  • 元金が減らない…
  • 督促の電話が怖い…
  • 毎月の返済額が高い…
  • 家族に内密にしたい…

そんな人は、債務整理が絶対におすすめです。

債務整理とは、「合法的な借金減額方法の制度」のこと。法律的にも問題なく借金を減らすことが可能です。

国が認めた借金減額方法で、借金で苦しむ人を救済する目的で導入された制度になります。

「実際にどのぐらい借金を減らせるの…?」

まずは無料でシュミレーションしてみましょう。

↓↓↓↓↓

①債務整理でおすすめが『つちぐり法律事務所』

▼ 無料・著名OK ▼

②債務整理でおすすめが『司法書士法人 穂』

▼ 無料・著名OK ▼